プログラミング教育が今とてもアツイ!「ドットゼミ」というこども向けプログラミング教室をやっています

北大路ビブレからすぐの好アクセス―北大路教室の紹介①―

_DSC4677_DxO

こんにちは。京都・滋賀のこどもプログラミング教室ドットゼミです。
今回の投稿は、北大路教室について書いていきたいと思います。
北大路教室は、昨年の秋にできた教室で、ドットゼミとしては三番目の教室になります。普段の教室の雰囲気や詳しいアクセス方法などを書きますので、体験に来られる際にはぜひチェックしてみてください。
 

◆ 北大路教室について


北大路教室は、地下鉄北大路駅(北大路ビブレ)から歩いて約3分のところにあります。北大路通り沿いに面していますので、非常にアクセスが良い場所となります。
「アトリエ苗」というおしゃれなアトリエで、子供向けや大人向けに工作教室や美術教室をしている団体さんが会場運営をされています。そのため、北大路教室の教室内の雰囲気は「学校の工作室」や「アートの工房」のような雰囲気が出ています。

北大路教室

北大路教室はまさに工房のよう!

 

◆ 北大路教室に通う生徒達の雰囲気


毎週月曜日の16:30からと17:30からのふたつのクラスを開講しています。
まず、前半の16:30からのクラスは、小学生子ども達が中心で、Scratchを使ったプログラミングをしています。ドットゼミに入会してから比較的間もない子達が多いので、プログラミングのレベルはまだまだ初級ですが、みんな楽しく元気に進めていっています。全体的に和気あいあいとしたクラスになっています。

17:30からのクラスは、小学校高学年~中学生が集まっているクラスです。高学年の子ども達はScratchのプログラミングを終えて、htmlやCSSを使ったホームページ作りをやっている子もいますし、中学生になってくると、それらを終えてJavaScriptなどのスクリプト言語によるプログラミング、特にアプリ作りやゲーム作りに入っている子達が多くいます。
ということで、前半のほうが初心者が多く、後半のほうが中級者が多いといったイメージになると思います。

 

◆ 北大路教室はインターナショナル!?―講師陣―


北大路教室のもうひとつの特徴は、講師陣です。北大路教室には現在3人の講師がいます。その中でもロシアからの留学生であるラドニフ先生は元々昔からゲームが好きで、ロシアでゲームクリエイターとして活躍していました。スマートホン向けのゲームの企画・開発に携わった経験があり、色んなゲーム作品を作ったりして公開されたりもしています。
今年の春から日本に来たとは思えないほど日本語が上手く、そしてとても真面目な先生です。現在は3DのゲームエンジンであるUnityにハマっているらしく、Unityで色々なゲームを作って遊んでいるそうです。

 

◆ 北大路教室に体験授業を受けに行ってみましょう!


では、実際に北大路教室に体験を受けに行ってみましょう。北大路教室は月曜日の16:30~と17:30~の2コマ開講しています。
 
まずは体験の予約を済ませましょう!予約の仕方は依然に投稿した通りです。

 
 
<当日のアクセス方法>

①地下鉄の北大路駅で降りてください。
       ↓
②北大路駅から地上に上がったら、北大路通りを賀茂川の方(東のほう)へ道沿いに進んでください。
       ↓
③烏丸北大路の交差点を超えてより賀茂川に近づくと、通りの北側に「アトリエ苗」が見えますので、そこが北大路教室になります。
※駅から北大路教室までの徒歩の所要時間は3分~5分です。

アトリエ苗

会場先のアトリエ苗

 

◆ 今回の記事のまとめ


以上、北大路教室の紹介でした。本当はもっと沢山書きたいこと、紹介したいことが山ほどあるのですが、それはまた別の機会にしておきます。
 
・・・どうですか?ドットゼミの授業内容が少し気になったのではないでしょうか。そんなあなたにドットゼミでは体験授業(全1回、有料)を行っています。

 
 
興味のある方は↓のリンクから体験の申込みをしてくださいね!
講師一同、皆さまもお越しを楽しみにお待ちしております。
 

 

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。