プログラミング教育が今とてもアツイ!「ドットゼミ」というこども向けプログラミング教室をやっています

電子黒板を使ってプログラミングをしています―二条北教室の紹介①―

電子黒板を使って授業をします

こんにちは。京都・滋賀の子どもプログラミング教室ドットゼミです。
今回の投稿では「二条北教室」について書いていきたいと思います。
ドットゼミの事務局(本部)があるのが二条北教室です。普段の教室の雰囲気や詳しいアクセス方法などを書きますので、体験に来られる際にぜひチェックしてみてくださいね♪

 

◆ 二条北教室の特徴


二条北教室は「二条城北小学校」の正門前にあります。2年ほど前に教室をリニューアルしたのでキレイになっています。
外からガラス越しに中の雰囲気が確認すると・・・部屋の奥に電子黒板が!

電子黒板を使って授業をします

電子黒板があるのが二条北教室

電子黒板とは:タブレットの役割を果たすホワイトボード機器のことです。最近では 大画面薄型テレビ形式のディスプレイを使用した「電子黒板」が注目されており、パソコンやDVDなどの映像を表示するだけでなく、タッチパネルとして子どもたちが画面上に書き込みを行ったりでき、従来の黒板とパソコン、映像機器などが一体化したものとして、教育関係者の注目を集めています。(Wikipediaより引用)
 
 
・・・そう。このハイパーマシーンである「電子黒板」を使って、生徒が制作した作品を確認を行ったり、ドットゼミEXPO(ドットゼミの発表会)のビデオを皆で鑑賞したりしているのです。

自分の作った作品が大型ディスプレイで映し出される迫力はなかなかスゴイものがありますよ!

 

◆ 二条北教室に通う生徒達の雰囲気


二条北教室は全体的に小学生が多いです。水曜日のクラスでは1年生や2年生など低学年のときからずっと通ってくれている子もいます。しかし小学生だからといって侮るなかれ!各生徒のプログラミングの技術はさすがに本部だけあって高いです!現に、2015年末に行われたドットゼミの内部発表会(コンテスト)では低学年・中学年で構成されたメンバーにも関わらず、その完成度の高さから総合2位に輝きました!

その意味で「早いうちからバリバリのスキルを身につけたい」ような小学生には二条北教室はピッタリだと思いますよ!
もちろん、全員がバリバリなわけではなく、初心者入会でマイペースに進めている子も沢山いるので安心してくださいね。笑

 

◆ 二条北教室に体験授業を受けに行ってみましょう!


二条北教室は現在、水曜日17:00~18:00と土曜日15:00~16:00、16:00~17:00に開講しています。※今後も開講する枠が増える予定です。

 
まずは体験の予約を済ませましょう!予約の仕方は依然に投稿した通りです。

 
 
<当日のアクセス方法>

①JR二条駅(または地下鉄二条駅)で降りてください。
       ↓
②JR二条駅の東口を進むと千本通りという通りに出ます。
       ↓
③そこからバスを使うか、徒歩で頑張るかになります。
※駅から二条北教室までの徒歩の所要時間は10分~12分です。
       ↓
④バスに乗る場合は駅東口を背にして千本通りを「左方面(北方向)」に進むバスにのります。43番、201番など色々あります。バスにのったら、二条駅前から2停留所先にある「千本丸太町」で降車します。
徒歩の場合は、駅ロータリーでおもむろにスマホをとり出します。
       ↓
⑤スマホを使って地図アプリを表示します。目的地は「二条城北小学校」です。二条城北小学校まで地図アプリを頼りに歩いていきます。バス停からは徒歩3分程度です。小学校についたら敷地の「南側」が正門になります。
       ↓
⑥正門の向かいに「学習教室てらこや」という看板のある建物があり、ここがドットゼミ二条北教室です!

学習教室てらこや

学習教室てらこや

 

◆ 今回の記事のまとめ


以上、二条北教室の紹介でした。本当はもっと沢山書きたいこと、紹介したいことが山ほどあるのですが、それはまた別の機会にしておきます。
 
・・・どうですか?ドットゼミの授業内容が少し気になったのではないでしょうか。そんなあなたにドットゼミでは体験授業(全1回、有料)を行っています。

 
 
興味のある方は↓のリンクから体験の申込みをしてくださいね!
講師一同、皆さまもお越しを楽しみにお待ちしております。
 

 

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。